DCD Blog

avatar

Posted by Natsuko Yoshida - 10 4月, 2017

大伸社グループの新入社員研修の様子をお届けします

avatar
header-picture

こんにちは。広報 吉田です。

 

new0.jpg

  

桜の見頃を迎えたと同時に、DCDにも新入社員が入社しました。本日は4/3から1週間かけて行われた、グループ合同の新入社員研修の様子をお届けします。

 

入社初日は、大伸社グループの全体像を掴むために各事業会社から事業説明がありました。DCDからは代表の上平より、私たちの理念や制作事例の紹介を行いました。

 

nwe01.jpg

 

また、別日には座学だけではなく、DCDとグループ会社のmctが企画したワークショップ形式の研修がありました。こちらには、先輩社員も大勢参加し、交流を深めました。

 

 IMG_4426.jpg

 

mctは、「会社や先輩社員を観察して、自社の組織文化を発見しよう!!」と題したワークショップを企画しました。

 

日頃から、ユーザーの行動観察や分析を行っているmctならではの体験プログラムです。

 

まず、参加したDCDとmctの新入社員、先輩社員には自分のオフィス内を探索して気がついた、「なんでだろう?」「変わってるな!」「もっとこうした方が良いのでは?」と感じたところをカメラで撮影してもらいました。

 

new5.png

 

その後、見つけてきたものに対して、「その背景にどんな原因や結果があるのか」を話し合い、「それはDCDとmctのどんな側面を表しているのか」を、付箋に書き出しながらチームごとにまとめました。

 

new6.png

 

new7.png

 

最後は、それぞれのチームが発見した「DCDとmctの文化を表す3つのキーワード」を発表しあいました。

 

new3.png

 

私たちは当たり前だと思っていることも、新入社員からすれば不思議に感じることや、珍しいと思うことも多くあるようです。先輩社員である私たちも自身の会社の「文化」というものに改めて気がつくことができる良い機会となりました。

 

続いては、DCDが企画したワークショップの様子です。こちらは2本立てです。

 

new8.jpg

 

まずは、企画制作が普段から業務として取り組んでいる、「何を伝えるか」を考え、「伝わる表現」に変換するということを体験してもらうために、オリジナル名刺を作るワークショップを行いました。

 

写真 2017-04-05 15 56 01.jpg

 

参加者には、自分の好きなものが伝わる名刺のデザイン(表現)を考えてもらいました。

 

写真 2017-04-05 16 03 43.jpg

 

新入社員、先輩社員ともに、でき上がったデザインが素晴らしい出来だったので、私は「参加しなくてよかった・・・」と心の中で呟いてしまいました(笑)

 

写真 2017-04-05 16 29 02.jpg

 

2本目は、私たちの会社の新事業を考えるワークショップです。

 

写真 2017-04-05 17 01 11.jpg

 

この1週間を振り返り、困ったことや不便に感じたことを付箋に書き出し、それを解決するためのアイデアから、新事業を考えました。このプログラムでは私たちが大切にしている「ユーザー視点」というものにも触れることができたのではないかと思います。

 

new1.png

 

その他、研修の合間には、先輩社員とランチに行ったり

歓迎会にも参加してもらいました。

 

 new12.png

 

こちらは、大伸社グループ伝統の「縦コン」の様子です。新入社員に歳が近い、若手社員の先輩たちとの交流会です。私が入社した時も開いてもらいました!

 

入社したばかりでわからないことばかりだと思いますが、皆さんが楽しく働けるよう、全社員でサポートできればと思います。

 

以上、大伸社グループの新入社員研修の模様をお伝えしました。

 

Topics: DCD, 大伸社グループ


Recent Posts

【BIT VALLEY 2019】セッションレポート

read more

BIMデータ活用のご提案 ~属性情報の活用~

read more

NYからお届け!アート、語学、刺激にあふれた2年間の活動報告

read more