DCD Blog

avatar

Posted by Masaya Horie - 30 7月, 2019

Marvelous Designerのセミナーに登壇しました

header-picture

皆様こんにちは。


Unit6 (Photo/CG/XRチーム)の堀江です。

 

6月29日(土)に開催されたセミナー「これから始めるMarvelous Designer」に講師として登壇させて頂きました。

主催者であるデジタルアルティザン様のスペースで開催され、「Marvelous Designer」の開発元であるCLO社とソフトウェアの国内販売代理店であるインディゾーン様の後援・ご協力のもと、40名の方にご参加頂きました。
 

 

◆セミナータイトル

【これから始めるマーベラスデザイナー】

 

画像1

各企業のデザイナーの方々や、服飾関係、3DCG業界の方々など他分野に渡ってご参加頂きました。改めて感謝致します。

 

Marvelous Designer」とは、布の動きをリアルにシミュレーションできるソフトウェアです。

 

布の動きや特性をリアルにシミュレーションできるMarvelous Designerは汎用性も高く、服飾以外でも、ARVRにも活用できる為、今後は様々な分野にてクロスシミュレーション技術とそれに合わせた新しいワークフローが業界に波及していくと思います。既に海外では積極的に活用されており、業界に変革を起こしています。

 

 今回のセミナーでは、服飾関係の方々や3DCG関係の方々など、業界の違う方々にご参加頂きましたので、どちらの業界の方にも分かりやすいようにとお話させて頂きました。

 

 懇親会では、Marvelous DesignerでのクロスシミュレーションとDCDツール、プロシージャルテクスチャー、それにリアルタイムエンジンを組み合わせて制作するARなど、一つのソフトウェアのみではなく、いくつものソフトウェアを使用して制作するワークフローについても簡単にお話させて頂きました。この辺りは皆様もご興味がある様でしたので、ご説明できて良かったです。

 

 皆様、其々の専門分野にて、とても刺激になる技術や知識をお持ちであり、ディスカッションする中で、AI、ディープラーニング、5Gにクラウドサービスなど様々な情報交換ができてとても素晴らしい機会になりました。

 

 今後もこのようなイベント等を行えるように考えております。

 

最後にセミナー当日は雨が降っており、尚且つ休日ではございましたが、ご参加頂きましてありがとうございました。


 

 

Topics: VR・AR・CG, セミナーレポート


Recent Posts

Marvelous Designerのセミナーに登壇しました

read more

セミナー開催しました。「デジタル×リアルで効果を高める展示会マーケティング」

read more

紀里谷和明監督ミュージックビデオ「desire」Marvelous Dsignerで衣装のCG化を担当しました

read more