大伸社【ディライト】と【コミュニケーションデザイン】

avatar
header-picture

こんにちは。広報 吉田です。

大伸社コミュニケーションデザインが設立してもうすぐ3年が経ちます。201411月に、大伸社は業務の多様化に伴い、4つの事業部門と管理業務部門に分社化しました。現在も、グループのシナジーを生かしながら業務に励んでいます。例えばDCDの場合は、mctとは調査、LABとは印刷といった分野で協力を得ています。

また、大伸社ディライト(以下ディライト)は大阪を、DCDは東京を拠点とし、各社の特色を生かしながら企業様の課題解決に取り組んでいますが、提供するサービス領域は重なる部分が多くあります。そのため、時にはタッグを組んでプロジェクトに取り組むことや情報共有を行うこともあります。

 

つい先日は、ディライトとDCDWebチームで、Web事例の共有会を開催しました。こちらは、お互いの制作事例を知ることで、提案力をUPしようという思いで実施されたそうです。

 

web.jpg

Skypeを用いたディライトとDCDの共有会の様子

 

ディライトにはDCDが未着手の分野についての事例紹介があり、興味深かったです。現在は、ディライトからDCD研修を目的とした出向を定期的に行っている社員もおり、特にWebチーム界隈は、関係性が強まっているのではないでしょうか?

ちなみに、私は2014年入社で新入社員研修は1週間大阪本社で行いました。ディライトには同期が3人います。彼女らは、出張の際はDCDオフィスに顔を出してくれます。 

 

また、今年の春にはその3人が東京に遊びにきてくれて、みんなで花見をしました。

 

hanami.png

 葛西臨海公園で行なった花見の様子

 

こちらは、2009年度入社の先輩社員の記事です。

【同期旅行に行ってきました!IN 石垣島】

http://ux.daishinsha-cd.jp/blog/ishigaki

私たちも、先輩方のように定期的に集まれたら良いですね!

以上、本日は分社化後の大伸社についてお届けいたしました。

 

Topics: DCD, 大伸社グループ


Recent Posts

ClouDaliが「リフォーム産業新聞」に取り上げられました

read more

TCFD対応の準備は大丈夫ですか?

read more

大伸社コミュニケーションデザインのオンラインソリューション

read more