秋の銀座散歩におすすめ「銀クリ」

avatar
header-picture

暑い夏が終わり一気に秋らしくなってきましたね。

今回は秋のお出かけにぴったりの銀座にて行われているアートイベントのご紹介です。

2021101日(金)〜1225日(土)まで、

銀座の4つのギャラリーで行われている

「銀クリ」

http://rcc.recruit.co.jp/g8/related_post/event/20210913_42374.html

IMG_9894

対象の展覧会開催中にギャラリーを巡りスタンプを集めるとオリジナル缶バッジやオリジナルステッカーがもらえる企画です。(数量限定とのことなのでご注意ください)

4つのギャラリーとは資生堂ギャラリー、ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)、クリエイションギャラリーG8、ガーディアン・ガーデンのこと。いずれも東京メトロ銀座駅〜東京メトロ新橋駅の間あたりに位置するギャラリーで銀座の街並みを楽しみながら、巡ることができます。

期間中はなんと11の展覧会開催が予定されており、11月以降も見どころがたくさんとなっております。

 

とはいえ、どんなイベントなのかご存知でない方はなかなか行きづらいかと思いますので10月に行かせていただいた2つの展覧会と、銀座散策で見つけたおしゃれスポットなどをご紹介していきたいと思います。

 

ギンザ・グラフィック・ギャラリー第384回企画展
「葛西薫展 NOSTALGIA」
会期:2021年09月08日(水)~10月23日(土)
会場:ギンザ・グラフィック・ギャラリー

IMG_9908

==========================================================================================

葛西薫(かさいかおる)

1949年北海道札幌市生まれ。文華印刷、大谷デザイン研究所を経て、1973年サン・アド入社。現在同社顧問。サントリーウーロン茶、ユナイテッドアローズ、とらや、TORAYA AN STANDなどの広告制作およびアートディレクションのほか、CI・サイン計画、映画・演劇のグラフィック、タイトルワーク、ブックデザインなど、活動は多岐にわたる。東京ADCグランプリ、原弘賞、毎日デザイン賞、亀倉雄策賞、などを受賞。著書に『図録 葛西薫 1968』(ADP刊)がある。

==========================================================================================

(ギンザ・グラフィック・ギャラリー公式HP:展覧会情報https://www.dnpfcp.jp/gallery/ggg/jp/00000779より引用)

 

大手企業のアートディレクションからグラフィック、ブックデザインなど多岐にわたってご活躍されている葛西薫さんの新作が数々発表された展覧会。会場では新作のディティールまで間近で感じることができ、とても素晴らしい空間でした

 

 

次のギャラリーへ向かう途中、遠目からでも一際目を引く建物を発見!

気になり近くに行ってみると「ルイ・ヴィトン 銀座並木通り店」の建物でした。

2021320日にオープンし、「水の柱」をイメージされているそうです。空の色を取り込みながらも様々な色の輝きも感じられる美しい外観でした。

目的地以外にも、ふとしたところに驚くような建物や心躍らされるショーウィンドウがあるので楽しく周辺を散策しながらスタンプを集めていくのもいいかもしれませんね。

IMG_9906

 

続いては
グラフィック界の次世代を担う若手を発掘する
第24回グラフィック「1_WALL」
会期:2021年10月1日(金)〜 11月2日(火)
会場:ガーディアン・ガーデン

IMG_9878IMG_9879

IMG_9885

1_WALL」は、新しい表現を追求し続けている若い才能を発掘することを目的とされたコンペティション。会場には5名のファイナリストの作品が展示されており、いずれも新しい感性が強く感じられるもので大変刺激的でした。

115(金)から124日(土)には同ギャラリーで「写真界の次世代を担う若手を発掘する 第24回写真「1_WALL」展」が開催されるのでそちらもぜひ足を運びたいですね。

IMG_9892

IMG_9899

ギャラリーではスタンプの台紙やギャラリーのお散歩マップ、フライヤーをいただけました。受付の方に声をかけると「銀クリ」のスタンプを押してもらえます。忘れずに押してもらいましょう。

今回の散策ではスタンプを2つ押してもらえたので、あとひとつ。また別の機会で3つ目を集めてオリジナル缶バッジがもらえればと思っています!

 

 

ギャラリー編は以上です。

余談ですが2つの素敵な展示を拝見しお腹が空いてしまい…
銀座みゆき館で和栗のモンブランをいただきました。
秋といえば芸術もですが食欲の秋でもあります。

IMG_9925IMG_9929

いつか銀座で美味しいモンブランを食べてみたいと夢見ていましたが、また一つ叶いました。こちらのモンブランは土台がメレンゲになっていて、栗も熊本産の和栗が使われており、口の中で溶けるような美味しさでした。歩き疲れてしまった際にはぜひお勧めします!

お店の詳細はこちら(http://www.cafe-ginza-miyukikan.com/

 

少し話が逸れてしまいました。

興味のある方はぜひ「銀クリ」のスタンプラリーに参加しながら秋の銀座散歩をお楽しみください。

またおすすめの展覧会・イベントがありましたらご紹介させていただきます。

 

※展覧会は場合によって日時の変更可能性があるので最新情報は公式Twitter@gincreにてご確認ください。

 

 

Topics: コラム, レポート


Recent Posts

Daishinsha SDGs Workshop Dayを開催しました!

read more

秋の銀座散歩におすすめ「銀クリ」

read more

ClouDaliが「リフォーム産業新聞」に取り上げられました

read more