●動画を社内で制作したいが、何から準備すればよいかわからない...
●動画を制作してみたものの、クオリティが上がらない。素人では限界があるのか...
 
スマートフォン、タブレットといったデバイス環境や通信環境が進歩する中、動画による訴求が一般的になって久しい状況です。
 
効果的であることが分かっているが故に、あの製品も、このサービスも、とこれまでテキストや画像で説明していたものを動画に置き換えていこうと
いう社内機運に対して、かけられる予算の問題から社内で制作を行うことを検討しているという方も多いのではないでしょうか?
 
かつてより動画の編集は一般的になってきましたが、ただ編集しただけではお客様に響くものにはなりません。
訴求するためには制作の勘所が重要なのです。
 
自分たちで少しでも多く、クオリティの高い動画を制作したい、そのために制作のポイントを教えて欲しい、という要望を最近多くいただいておりますので、
大伸社コミュニケーションデザインでは、普段そのようなご要望にお応えすべく、有料講座を開催してレクチャー差し上げておりますが、今回はそのエッセンスを
1時間に凝縮、特別に無料で公開することにいたしました。
 
この特別な機会に是非ご参加いただき、動画制作のポイントをお持ち帰りいただければと思います。
 

 

【セミナー内容】

●映像制作の基本的なワークフローについて
●最後まで見たいと思わせる映像の構成とは?
●今ある機材でよりかっこよく!自分たちで撮影するときのポイント
●社内でできる!編集ソフトのご紹介

 
【講師紹介】
平井思穏(ひらい しおん)

 

img-7631

 
大伸社コミュニケーションデザイン デザイナー
2019年入社。
7年間の映画制作の経験を活かし、主に映像案件を担当。
好きな映画は、マルグリット・デュラスと小栗康平
石橋は壊れるほど叩く小心者だが、
負けず嫌い精神で日々奮闘中。

 


  
 
【注意事項】
 

セミナー内容は変更する場合がございます。予めご了承のほどお願いいたします。


※本セミナーの参加は企業の方のみとさせていただいております。(個人の方のお申し込みはお断りさせていただいております)

※同業者の方のご参加はお断りさせていただいております。内容は予告なく変更になる可能性がございます。
 
 
 
 

本件についてのお問い合わせ 

TEL : 03-3405-5721 (担当:大渕)